忙しい方におススメ!普通列車で行く日帰り鉄道の旅

休みが1日しか無くても旅に出よう。

最近皆さんは旅に出かけましたか? 旅、というとなかなかまとまった休みが取れなくて、という方もいらっしゃるでしょう。確かに仕事が忙しいと遠くに行く旅は難しいかもしれません。また休みが短いと休みの日くらいは家でゆっくりしていたい、というご意見もごもっともです。でも忙しいからこそ旅に出てみませんか?旅先の美しい景色を見てリフレッシュしたり、温泉でのんびりすることで心身ともに癒されることでまた次の日の仕事も頑張れるはず。忙しいからこそ心の疲れをどこかで回復しないと心も病んでしまいます。 とは言っても休みは少ないよ、という皆さんには普通列車で行く日帰り鉄道の旅を提案してみたいと思います。飛行機や新幹線で遠くへ行かなくても素敵な風景は意外と近くにあったりするんですよ。

都会の近くにも素敵な場所はいっぱい。

日帰りじゃあんまり遠くに行けないんじゃないの?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。確かにあんまり遠くには行くことはできないかもしれません。 それでも例えば東京近郊でも素晴らしい景色が見られるところがいっぱいあります。通勤列車としておなじみの東海道線、終点まで行ったことはありますか。東海道線の本当の終点は大阪ですが、通勤に使われる東海道線の多くは熱海まで行くことができます。熱海と言えば海に面した温泉地で知られていますが、東海道線で熱海に向かうと小田原から熱海までの区間は海沿いの高台を走ることから相模湾の絶景を見ることができます。海を眺めているだけで癒されるかもしれません。普通列車で東京から1時間半移動するだけでこんな景色にめぐり合うことができるのです。他にも意外と知られていない素晴らしい景色が見られるかもしれません。 忙しい時こそ日帰りの旅に出かけてみませんか?